« U.L.サーマラップアクションジャケット物語 | トップページ | 洞爺湖よ、こんにちは、そして、さようなら »

2009年1月12日 (月)

今シーズン初は朝里川

3連休の初日、雪が結構降ったのでスノボー行きを決定。問題は場所。今シーズン初なのもあり、近場かつ安い(1日券2500円)そしてウォーミングアップということで、朝里川温泉スキー場へ。

着いてみると、ビックリ。駐車場には意外と車が止まっている。マイナーといえば失礼だが予想以上の車だった。ここはリフトのみなので並ぶかなと思ったが比較的すんなり乗ることができた。どうやら家族連れとスクールが多いようだ。

1本目は緊張気味にスタート。圧雪していないバーンを滑る。雪質は想像していたほどよくない。表面には確かに新雪だが、中はガリっとしていて、パウダーを満喫とはいかず、残念。それでも、一人というこも手伝ってこの日合計で18本も滑るのだが…。

U.L.サーマラップアクションジャケットを着用したが、問題がひとつ発生。それは右のサムホール。親指を入れるのだが、それが当たって痛い。左は痛くならないので、右腕の方が腕が長いのか、身体が歪んでいるのか、理由は分からないがとにかく痛い。ジャストサイズでMを買ったのだがLの方がよかったかも。

Cimg2437

親指の根元に食い込んでとっても痛いです。

« U.L.サーマラップアクションジャケット物語 | トップページ | 洞爺湖よ、こんにちは、そして、さようなら »

「スノーボード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13155/27074495

この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズン初は朝里川:

« U.L.サーマラップアクションジャケット物語 | トップページ | 洞爺湖よ、こんにちは、そして、さようなら »

フォト
無料ブログはココログ